reports-HP開設から最近までの、FWOが関わったイベントについてのレポートです。

reports
HP開設から最近までの、FWOが関わったイベントについてのレポートです。
show menu
FWO Homepage開設から現在に至るまでのreportsです。
アキラさんと吹奏楽のためのポップスレシピ (2017-08-12 Sat)
2002年から14年連続で出演してきた富士山河口湖音楽祭でしたが、昨年は佐渡さんのスケジュール多忙化で残念ながら見送りとなったのでした。しかし今年は装いも新たに、宮川彬良さんを講師にお迎えしての「宮川彬良の吹奏楽のためのポップスレシピ」が開催されることになり、FWOを中心にまたモデルバンドを結成して出演することができました。
アキラさん自身の編曲による「私のお気に入り」を課題曲に、今回は指揮者のクリニックではなく、バンドのための合奏クリニックとしての開催です。はじめてのことなので手探り状態での準備でもありましたが、アキラさんの感性や知識、優しさも真剣さが、事前の心配をすっかり忘れさせてくれました。
本当にあっという間の80分間。本番中も打ち上げの席でも、メンバーみんなの笑顔がとても印象に残った、とても楽しく素敵で、そしてきっとこれからの演奏活動に役立つ一夜でした。
2017.08.14 10:42 Added. 2017.08.14 10:44 Updated.
山梨県吹奏楽コンクール出場 (2017-07-30 Sun)
夏といえばコンクールですが、今年はいつもの年よりさらに一週間早まって、職場一般の部はとうとう7月最終週に開催となりました。
当然のことながら準備も慌ただしくなるわけですが、まぁ仮に一週間あとだったとしても、エンジンがかかるのが遅れるだけで、結果はそう変わらないとも言えますけど。
ということで、今年の結果はまたも安定の「銀」。
もちろん悔しさはあるのですが、今回は指揮者も変わったり編成的にも少なめだったりで、なかなかにいろんな不安を抱えてのコンクール出場だったので、ある意味「ひと安心」というのも正直なところです。
この結果に至るまでの準備諸々のなかで得てきたものを、またこれから育てていきたいと心に誓う夏の日なのでありました。
2017.07.31 11:45 Added. 2017.07.31 20:39 Updated.
第25回定期演奏会 (2017-05-28 Sun)
気づいてみれば四半世紀。なんと今回で25回を数えることになった定期演奏会ですが、いつものようにふじさんホールです。
第1回にはこの世にまだ生を受けていなかったメンバーの多数いるかと思うと、思えば遠くにきたもんだ。。。

団内指揮者の岡良介率いる富士五湖ウインドオーケストラ。今回も大勢のお客様にお越しいただき、感謝々々です。
年初に組織改編等もあり、準備に取り掛かるのがちょっとだけ遅くなりましたが、担当者の努力と団員の協力により、無事に記念すべき25回目の定期を迎えることができました。
まだまだ未熟さが見え隠れすることもありますが、本番のステージでは、今できる最高の演奏ができたんじゃないかと思います。

また次もぜひ聴きにきてください!
2017.05.29 15:00 Added.
青少年センター赤い屋根フェスティバル出演 (2017-05-14 Sun)
初めてお招きいただいた、地元富士吉田市の青少年センター赤い屋根フェスティバルで演奏する機会をいただきました。
定期演奏会直前ということもあって、ちょうど宣伝もできるし・・みたいな少々邪な気持ちで(うそです)の出演ですが、演奏はもちろんしっかり気持ちを込めてきました!!
天気もまずまずで、演奏後はいろんな出店を覗いてみたり食べたり飲んだりで、しっかりお祭り気分を楽しんできました。
そうそう、去年の西武ドーム以来の"うどんぶりちゃん"との再会も果たしてご機嫌です。

しかーし!

イベント演奏終了後は、しっかりと定期演奏会の練習です
あと二週間
できることはまだまだたくさんありますね。。。
2017.05.14 18:18 Added.
ソロ・アンサンブルフェスティバル出演 (2017-03-20 Mon)
春うららな陽気に恵まれた3月20日ふじさんホールにおいて開催された南都留ソロ・アンサンブルフェスティバルに当団から3チームが参加しました。チーム名は【チームF】【チームW】【チームO】です。え?どこかで聞いたような名前ですか?気のせいですよ!(笑)
本番はどのチームも楽しく演奏し終了後は飲み食べ放題でお互いを労いあいましたとさ♪チャンチャン!

2017.03.21 08:05 Added. 2017.03.21 08:07 Updated.
2017年最初のステージは吹奏楽祭 (2017-01-29 Sun)
この日は2017年一発目のステージ、山梨県吹連南都留支部の吹奏楽祭でした。
朝から中高生のリハや準備の様子を目の当たりにして感心・感激したおじさんおばさん(誇張あり)バンドですが、今年も混ぜていただくからには恥ずかしい演奏だけはしてはならぬと、勝手にプレッシャーをかけて準備をして本番に臨みました。
今回取り上げた曲は、トランペットパートをフィーチャーした「トランペット吹きの子守歌」と、なんと懐かしい「踊り明かそう」の2曲。奇しくも両曲とも岩井直溥氏アレンジによるものでした。昭和生まれの吹奏楽関係者には感涙モノの選曲だったかもしれませんね。らっぱカッコイイ!

さてこれから、5月末の定期演奏会の準備もはじまります。新規入団にも最適な時期かもしれません。一緒にステージに上って楽しい音楽しませんか!?

2017.01.29 16:44 Added. 2017.01.30 20:24 Updated.






Copyright© 1991-2017 Fujigoko Wind Orchestra, All Rights Reserved